--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/30 (Wed) Mucy  Paraboots

Paraboot 「Mucy」 雨だよ雨だね

R0010548.jpg

雨の日は憂鬱です。なぜなら、私の好きな外出用の靴は大体が底が革でできているからです。
何となーく底が痛み消耗が激しそうなので、雨の日に履くのは避けたい。
すると、スニーカーになる。上手く合わせられるジャケットが無い。しょーもない格好になりテンションが下がるわけです。

そこで、二年くらい前、雨の日でも履ける靴、雨の日だからと消極的にならない靴。晴耕雨読なんてくそくらえ。そんな靴を探し始めました。

見つけました。上記パラブーツのアザラシの毛付きハーフブーツ。最初はローカット、ミカエルにしようと思いましたが、偶然、今はなき都内のセレクトショップで。黒のアザラシ付きを。

R0010983.jpg



ちょうどサイズもあったが、アザラシの毛がもうちょっと白いほうがいいなぁ、これはブラウン&グレイだよなぁ、どうしようかね~と悩んでいると、店の方が「実はこちらセールはまだなんですが、セール対象商品なので30%オフでいかがですか」と。考え直す時間はありませんでした。
paraboots mucy1
R0010416.jpg


さて二年たった今、だいぶ慣れてきました。と云うのも、ちょうど踝を隠すくらい丈があるのですが、踝の部分がなかなか馴染まず。痛かった。紐をギュッと締めると余計。でも何回か履くとギュッと締めた方が歩きやすいくらいソールは沈み込んでるし、とアンビバレンツ。それが緩和されてきた。でも、まだうまく履きこなせてないな。ミカエルの方が使い勝手がよかった。
R0010982.jpg


仕事用はダイナイトのダブルモンクとハーフラバーを貼ったフルブローグ二足で何とか回してる。ただこの二足もだいぶ疲れがでてきた。

もう一足くらい雨の日の靴が欲しいなぁ。休みの日用の。

スポンサーサイト

Shoes France | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。