--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/30 (Mon) 行くか行かずか risingusun

RISINGSUNからのはがきはそろそろかなと思っていると、本当にそのタイミングで来る。そのはがきには入荷のお知らせが書かれています。それ嬉しいような困ったようなである。何故ならここ2年くらい慢性金欠病に陥っているにもかかわらず行くと大概何か欲しくなるからです。それも夏に分厚いツイードとか。

今回もGWを前にしてハガキがやってきた。やってきてしまった。行くか行かずか。

先に申し上げたようにわが台所事情では、たとえ行っても、嗚呼買えないとなるのがオチです。でも欲しい、けど買えない、なんとか方法を探そう、やはり無理だった、見なかったことにしよう、そんなの無理だ脳裏に焼き付いている、とぐずぐず悩み悲しむ。そんな思いはしたくない。でも見に行きたくなってしまう。

逆に早く行けばよかったパターンもある。一昨年かな、入荷のお知らせの葉書が届き、すぐに行けなかったので何週間か後に行きました。

「茶のストレートチップのEDWARDGREEN入ったんですよ、それもユアサイズで。すぐ売れちゃいました」

全くもって怖ろしい。その晩枕を涙で濡らすことは無いけれども、履いてみたかった、見たかった、触りたかった、その時は懐に余裕もあった。いくらだったか聞かなかったけど、ライジングサンならべらぼうな金額では無いはず。悔やまれる。懐に余裕があるなら、入荷後すぐに行った方がいい。無い時は行かない方がいい。これはあたりまえか。お金無いのに買いもの行ってはいかんよね。そして、このマイサイズが肝要であります。だいたい古着はサイズが合わないことが多いです。なのでサイズが合うと見境なく欲しくなる。懐に余裕があってもタイミングによってはこのような事態に陥る。

本当にタイミングであります。

このGWにライジングサンで懐に優しいほどよい巡り合わせがありますように。すなわち結局行くのでした。

関連記事
スポンサーサイト

雑感・思惑 | trackback(0) | comment(0) |


<<初めてのJUNYA WATANABE MAN  | TOP | YAMAHA POWER AMP B6>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/105-e2c06134

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。