--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/12/13 (Tue) ブックリスマス 町田康

町田康が好きなので、今回なけなしのお金で、松丸本舗のクリスマス企画、ブックリスマスで、10500円の福袋的な中身の見えない「これを読めばぼくの原点が分かる、めっさおもろいDVDも入ってるよ」という詰め合わせを買いまいた。

あー、微妙な気持ち。軽くショック。

1冊は持っている、「古典落語(下)」講談社文庫
あとの2冊は面白そうな、学研の聖徳太子の時代の児童向け歴史書と、「墓盗人と贋物作り」と云う考古学の本。この3冊は松丸本舗の町田康の本棚でみかけた、、、ということは在庫処分か?ということは全部入ってる本が違うということか?
しまった、、、焦ってとり置きしてもらって、それをしめしめと受け取るのではなく、自分で選んでみればよかった。あと3袋くらい残っていたし。単純だから一番重いもの選ぶだろうけど、、、己で選びたかった。選んで残念な気持ちになりたかった。

そして、直筆コピーの便せん4枚。

滅差面白いふれこみのDVD「ギガゼウス」なんですかこれ?と思ったら、監督が大学の比較的親しくしていた後輩。
また微妙な気持ち。なぜなら負けず嫌いだから。マーチダ先生はそれを観て泣いたらしい。わたしも号泣する準備はできている。わたしも好きな人を共感させる力をつけたい。

考え直す時間はあった。滅差あった。3袋残っていたのだから。そう簡単にひとの原点なんかわからないのよね、おほほ。せめてすべて自分の持ってない本だったらよかったなぁ。

いまのところ、墓盗人の本とDVDだけが楽しみになってきたというくらいに元気は取り戻せた。

10500円は高いなぁ~

たった今、手紙を家人がわたしより先に読み始めた。それによると、日本史の本とDVDは共通らしい。なぜならその2つについて手紙で言及されているから。なおさら、古典落語のかぶりが惜しい。

こりゃ、元とるまで読みこんでやる。

関連記事
スポンサーサイト

新刊 | trackback(0) | comment(0) |


<<靴の手入れ | TOP | Brooksbrothers  パターンオーダー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/11-0e7cb12b

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。