--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/05/27 (Sun) 新橋古本市 20120526

R0010767.jpg

最終日に行ってまいりました。

とその前に昨日の格安スーツベストバイですが、少し読みました。なんと覆面調査したのは飯野高広氏。靴好きの方々の間では有名な『紳士靴を嗜む』でおなじみの方です。とても信頼度が高く思えます。じっくり読むのが楽しみです。

さて新橋古本市。
しめて1600円。楽しいお買い物でした。最終日だし何も残っていないかなぁとおもいきや、結構買ってしまいました。本棚探偵の影響大です。

新橋古本市は大学生時分から電車の中からよく見かけていた。しかし一度も行ったことはありませんでした。今回初です。

さてぼくがよく古本で買うのは、服飾関連、好きな作家の単行本、主に筒井康隆など、そしてここ2年くらいのぼくの流行、現代のではない古典的ミステリー。

今回、まんべんなく買えました。

筒井康隆『私説博物誌』これは中身がそのままでは読めないようになっていて、下側が袋とじになっている感じで、各ページをカットしなくてはならない。帯には完全フランス装になっているので各ページをカットしてくださいと。こんなことは文庫では知りえなかった。そして、買ったこの本、カットされていませんでした。

坂口安吾の角川文庫のシリーズ、これ集めています。『復員殺人事件』『暗い青春・魔の退屈』

本棚探偵からの影響、創元社推理文庫の日本探偵小説全集『大下宇陀児・角田喜久雄』『黒岩涙香・小酒井不木・甲賀三郎』昔は見向きもしなかった。

鮎川哲也『黒いトランク』これは知人に勧められた。鮎川を最初に読むなら、これをと。

江戸川乱歩『十字路』春陽堂 これも春陽堂の装丁が好きなので集めようかなと思っています。乱歩は今更ながらですが、面白い。黒い面が特に。とか言いつつ、人間椅子が収録されているのしか読んでないけれども、これからゆっくり読破する楽しみがあります。全集欲しいと言い出すのも時間の問題な気がしてきます。

横溝正史『犬神家の一族』角川文庫 改めて映画を観たいなぁと思っていて、原作も朧ながらにしか覚えていないので勢いで買いました。

夢野久作『押絵の奇蹟』角川文庫 これは見たことが無かったのでつい買ってしまいました。相変わらずあのタッチの装丁です。また同じ世界観なのでしょう、読むのが楽しみです。『ドグラ・マグラ』の映画観たいなぁ。

ガードナー、ルーカス、リンド、ミルン『たいした問題じゃないが イギリスコラム傑作選』岩波文庫  いわゆる衝動買いです。イギリス人のユーモアと皮肉のエッセイという解説。とすれば、読んでみたくなります。

ル・クレジオ『物質的恍惚』新潮社 クレジオの『調書』『発熱』に続いてぼくにとって3冊目。でも本当に一番読んでみたいのは『巨人たち』

dansen『男の服装術』1973・11刊 当時の国産舶来の時計、ライター、万年筆のお勧め品とその価格。ヤボに見せる30章、君はスーツを無駄に着こなしていないか、などなど。極めつけは、その時君ならどうする45のQAという特集。ビジネスに三つ揃えはおかしいか?結婚指輪を会社にしてゆくのはキザか?ショートカットはビジネスマン向きではないか?はたして何て答えるのでしょうか、今読んでも面白そうなので買いました。

読んで面白かったもの感銘を受けたものは随時書いてゆきます。

関連記事
スポンサーサイト

古本 | trackback(0) | comment(0) |


<<Stranglers 「black&white」 | TOP | 格安スーツベストバイ by MONOQLO>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/128-c2b3a749

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。