--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/05/30 (Wed) リボンベルト

R0010770.jpg


夏はリボンベルトとかキャンバス地のベルトが好いなぁとここ2、3年思っていて、去年1つ買いました。リボンベルトは無かった。けど、上の写真のものをBNアウトレットで。


白地にネイビーのラインが等配分で通ったキャンバス地もの。しかしこれが意外と合わせづらい。さらにXSを買ってしまったため、余りがあまりない。写真の半分くらいしか余らない。なのになぜ買ったか。アウトレットで安かったから、BBだったから、夏向けのベルトを何も持っていなかったから、とりあえずノーベルトで過ごしてきたここ数年の恨み辛みを晴らすべく買ってしまいました。ネイビーホワイトのコンビの靴だとうるさすぎる。合うのはホワイトバックスだけ。

うーんヴィヴィッドな方が使い易いのかなぁーと思いながら、先日、丸の内のBBに行った際、ぶらーとベルトコーナーを見渡していると、やはりイエローとかグリーンとかカラフルなものに目が行っていたけど、実はここはブラックだと!お店の方に勧められました。確かに!!考えると、春夏ジャケットはシアサッカーか黒白赤のチェックか、まだこちらで未紹介のグリーンの単色ジャケット。春夏の靴はホワイトバックス、ネイビーホワイトのコンビがメイン。そして通年使用の黒のコードバン。うん黒は良さそうだ。そんなわけで念願のリボンベルト手に入れようか考え直すかお悩み中。

関連記事
スポンサーサイト

Accessories,Bag&Goods | trackback(0) | comment(0) |


<<ぼくの茶色い鞄 | TOP | Stranglers 「black&white」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/130-137381bc

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋 Tweed Books の備忘録

服飾と古本が人生の両輪です。

トラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

クラシカルスタイル、
それをツイストさせていきたいです


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

YOHIJI YAMAMOTOも好きです。



いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。