--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/06/27 (Wed) BROOKS BROTHERS FLAT IRON SHOP

http://www.fashion-press.net/news/4157

丸の内の店員の方から近々日本でも展開されますよと聞いていました。それに近いノリを丸の内の路面店のディスプレイや店内で少し表現してるんですけど、浮いてるんですよねーと謙遜されていましたが、明るい色どりがなかなか好かった。

アメリカで出来た時FACEBOOKで紹介されていました。ラルフローレンの表参道店みたいだなぁーと第一印象で思いました。そしてとうとう発表されました。

東京は新宿伊勢丹、続いて京都大阪でオープンするようです。てっきり路面店と思いこんでいました。伊勢丹なんですね。新宿伊勢丹苦手なんですけれども、行かなくてはなりません。

このFASHONPRESSで掲載されている写真はやっぱりラルフローレンの雰囲気と香りがする。ただ何か違うなぁーと、何が違うんだろうかと少し観察して見ると。色のトーンが違う。ラルフローレンはもっとパキっとしたグリーンやイエロー、オレンジといった色と、くすんだ色とを両方使う。一方、フラットアイアンはパキっとしてない渋めな少しくすんだグリーンやイエローを使っているんですね。まぁ実物見ないと、精確なことは言えないけれども、そんな印象を受けました。そして着てみないとわからないけど、シルエットが違うんでしょうね。ぼくが好きなラルフはブリティッシュの影響が濃いやつです。パープルレーベルにそういったものが一時期散見されていた。5年くらい前、3ピースのソフトツイードのスーツを手に入れました。そしてフラットアイアンどうなんでしょうか。意外と独自のラインだったりするのか、それともBB内のセレクトなのでしょうか、いずれにしても楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト

雑感・思惑 | trackback(0) | comment(0) |


<<意外と見つからん | TOP | ひさしぶりの靴磨き>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/147-e7ec3c29

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。