--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/15 (Sun) meets古本

古本・中古レコードは見たときに買う。これは信条だったのですが、、、

先日、横浜は某地下街で有隣堂が催す即売会にて、持ち合わせがなかったのと、今月は財政難ということと調べてから買いたいという妻の申し出と、腹が減っていたことより、一日考えよう、ということで二つの本を買わずに飯食いに行きました。


1つは小林信彦「東京のドンキホーテ」なんと3000円
2つ目は「チボー家の人々」全5冊揃 なんと500円

ドンキホーテだけでもカード切って買っておけばよかった。古本屋で買うと7000から12,3000円、、、。なんでそんなに高いのか知りたくて読んでみたかった。ならば、通常その時に立ち読みせよ、この眼鏡ポンチキ!なのですが、わたしは立ち読みで雰囲気をつかむことができない。集中ができない。所有せねば、読む気になれないという重く因果で経済効率の悪い病であるため、ピンときたものは買って読むしかないのであります。


チボー家は
「表紙がないねぇ~、なんですかねこれは」「でも安いわね」
「なんか読みたくなってきた」「大河ドラマな匂いがするからじっくり読むものね」
「あー、読みたくなってきたなぁ」「白水社の今のヴァージョンはUブックスで全13巻だから1万円超えるわ」
「味わいはあるけど表紙無いのちょっとだけ気になるね」「アジはあっていいけど、確かに、まぁ家帰って調べてからね」

ということで調べました。とんかつ喰いながら携帯で、そうしたら、もともとは函付きのものでした。だから安いのね、でも現行ヴァージョン買うよりは安いしね、てな訳で、その日は終了時間だったので翌日、整体が終わってから呑気に行ったら、全く見当たりませんでした。悲しかった。考えてる時間は無かった。


関連記事
スポンサーサイト

古本 | trackback(0) | comment(0) |


<<雨の日用靴の検討  2012冬のセール時期 | TOP | Buddy Lee>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/15-91c0a554

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。