--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/11/18 (Sun) Shirts Ralph Lauren Purple Label 

ラルフローレンパープルレーベルのソフトでツイードなラグジュアリーかつブリティッシュ3ピースのスーツを手に入れ、たいそうご満悦な顔をしていただろうぼくは家に帰ったとき、どうしても頭の片隅に残ることがあった。

R0010878.jpg


70%オフの魔力。それに惹かれて、翌日にふたたび日帰り旅行です。

実はこういったことを後年にもう一度だけやらかします。それはまた別の機会に。

では交通費に何千円をかけてでも、何をそこまで忘れられなかったか。それはシャツとタイ。特にタイ。今回はシャツを紹介。タイは次回にします。

シャツも例にもれず、FRAYなどと同じ価格帯。
しかしながら、アウトレット70%オフだとセレクトショップのオリジナルシャツの価格なんかと変わらない。BBのBDシャツと変わらない。そんな時期に行けて幸運だった。


R0010882.jpgブロードのシャツ。ベーシックなシャツ、ちょっとだけロングポイントカラー。いい生地だなとわかる。このシャツで良い生地というものを知った。着心地もよい。

R0010880.jpgこれは3ピース買ったとき一緒に買ったもの。ダブルカフス。紫色のシャツを買う時が来るなんて、この時まで思ってもいなかった。

R0010879.jpgもっとも活躍するシャツ。一番気に入っています。本気のごっついツイードジャケットにも、軽めのモードなジャケットにもいける。



R0010881.jpg  
紫と青はダブルカフ。パープルレーベルは基本的にすべてダブルカフスで、シングルは珍しいとのこと。白といろんな色の入ったチェックのカフはシングル。
後日この紫のストライプに負けないゴージャスなカフリンクスをいつもの古着屋で手に入れました。
実はご覧のとおりカフのところに購入した時のままのプラスチックの留め具がついている。ブルーのシャツはまだ一度も袖を通していない。

R0010883.jpgボタンの厚みがかなりある。やはり御多聞に漏れず貝ボタンです。ボタンの厚いということだけがが重宝され、ボタンが厚いゆえにボタンホールに入りづらくて留めにくいシャツに出会ったことがあります、これらのシャツはそんなことは皆無です。きっとボタンホールに工夫がしてあるのかな。それとも生地がやわらかいからか。

最近になるまで、着たら必ずクリーニングに出し、それもハイクラスなクリーニングで余分な対価を支払っていたけれども、近頃では家の洗濯機でおしゃれ着洗いという多分少し丁寧な洗い方で洗っています。意外と大丈夫なようです。

襟とかクタッとするまで着古していきたいけど、そういう用途でつくられていない気もするのが悲しいところ。

では次回はタイです



関連記事
スポンサーサイト

Shirt&Tie | trackback(0) | comment(2) |


<<Tie Ralph Lauren Purple Label | TOP | SoftTweed Three Piece Suit>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ありがとうございます^_^ 

三枚ともイイですね~!個人的にはパープル好きなので、二枚目が好きです。ブラウン系にパープルってすごく洒脱ですよね^_^

やっぱりイタリーメイドだけあって、FRAYやBARBA がOEM を手掛けてそうな繊細な雰囲気ですね~。アメリカンなオックスもいいですが、上質なブロードのシャツも素敵ですね(*^^*)最近ブロードのシャツが非常に気になります。

にしても、御殿場までまた翌日に行ってしまうところがdecoyさんサイコーですよ(笑)服好きの正しいありかたです!

僕はスリーピースと共に、タブルカフスのシャツとカフスボタンというものがお恥ずかしながらまだ未経験です^_^;
自分のクローゼットを見渡すと、カジュアルなワードローブが大半なので、来年はドレス系を強化したいなぁと思います。
仕事は基本スーツ(ジャケパン)なのですが、接客やらなにやらで結構動くので服が痛みやすく、仕事用のシャツとパンツはユニクロや無印をメインで使ってました(笑)(丈夫ですし、コストパフォーマンス抜群なんですが…)が、もういい加減そこそこのモノを揃えていこうかなと思います^_^;

揃える上でdecoy さんにアドバイスいただけたら有りがたいです(>_<)

2012/11/19 08:55 | Ryo [ 編集 ]


毎度ありがとうございます! 

ぼくも基本はシャツはオックスなんですが、ブロードもしゃんとした気分になり、いいですよね。

いやー、ぼくのおバカ買い物を正しいありかたと言っていただけるとは、なんだか元気になってきました。パープルレーベルのスーツとかシャツってどこのファクトリーがやってるんでしょうね、靴はエドワードグリーンとよく聞きます。

さて、ぼくがアドバイスなんておこがましいです。
ただ僕の経験をそのまま申し上げますね。

ぼくも夏などはユニクロ・無印大活躍です。
そこでちょっとテンション上がるとともに、あまり気を使わずにガシガシ着られて、質実剛健で丈夫でコストパフォーマンスが高いのは、そうご存知かと思いますが、ブルックブラザーズじゃないかなと思います。ただ色気はありません。
これも既知であろうことで申し訳ないのですが、シャツはシルエット・サイズ展開がかなり豊富で、パンツもシルエットが何種類かあって、好みのもの体に合うものがあるはずです。ぼくはミラノというシリーズを重宝しています。ちなみに、ノンアイロンシャツはデスクワークで週に1回か2回着用で3年は持ちます。3年目くらいから襟がぼろくなってきてしまいます。プレッピーはそれを愛するんでしょうが、仕事ではさすがに着られません~。

ダブルカフスについては次々回でアップしますね。ブルックスの通称クルミボタン(金属製でないカフスボタン)はダブルカフスを気負わずに着られてとてもいいです。カジュアルにも使えます。

ただ仕事用のスーツ、なかなか納得いくものが得られません。どうしたものかなーと毎年悩んでいます。胸板がないので本来ブルックスは似合わないところ、パターンオーダーでだましだましだったのですが、最近サックスーツでパターンを変えたもの、ケンブリッジというモデルを出して、ようやく既製品で体に合うのが出てきたな喜んでいるところウミットベナンが欲しくなってしまい保留しているところです。

もしブルックスに行くなら大きいお店がいいです。商品がそろっています。なんてRYOさんには言わずもがなですね。


なんだかうまく表現できずにだらだらすみません。

今度、御迷惑でなければ直接メイルさせてもらっていいですか?

2012/11/19 20:47 | decoydecoydecoy [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/179-009a092a

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。