--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/11/25 (Sun) Cuff links



カフリンクスはキリがない。アンティークは見ているとホント目に毒です。一点物といういつもの縛り、場所とらないし、と妙な言い訳を思いついたりして、欲しくなる。

新品はノットカフリンクスと呼ばれるもの繊維質のものだけ、他の貴金属類は格好よく言うとすべてアンティークです。その道のプロから言わせたら価値があるのかどうかはわからないけれども。

購入するとき、このシャツに合うから買おうとか、コーディネートをあまり考えずに買ってきました。その結果、純粋にモノとしての良さに惹かれて購入してきたので、一つ一つに愛着があります。ただ例外が一つだけ、ラルフローレンのパープルのシャツ。このシャツに合うカフリンクスはなんだろうと考えたとき、派手なやつにしようと思いました。そして、これはこのシャツにしか合わせられない。




R0010897.jpg
ただただケバイ、といったらそれまでですが、これに負けない人間になりたいところです。

R0010898.jpg
これは素材が木です。経年劣化ですこし台座から浮いてきてしまっています。

R0010899.jpg
もっとも使いやすいです。BBでフレンチカフスのシャツを買うとついてくる場合があります。他にも色んなカラーが発売されています。

R0010900.jpg
やはりフォーマルなのがまずひとつ欲しいと思い、初めて買ったもの。実際つけてみて、小ぶりで主張しすぎないのがはじめ物足りなかったけど、いまではそこが気に入ってます。

R0010903.jpg
カジュアルにいいんじゃないだろうかと。色が気に入って一目ぼれ。実物はもうちょっと明るい色です。


カフリンクスは地味にテンションが上がります。リングやブレスレットなど装飾品をぼくはあまり身につけないので、その楽しみの代用なんだと思います。




関連記事
スポンサーサイト

Accessories,Bag&Goods | trackback(0) | comment(0) |


<<買ってなくて欲しい雑誌。「Free&EASY 1月号」「PEN 12・1号」 | TOP | Tie Ralph Lauren Purple Label>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/182-458ac2c4

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋 Tweed Books の備忘録

服飾と古本が人生の両輪です。

トラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

クラシカルスタイル、
それをツイストさせていきたいです


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

YOHIJI YAMAMOTOも好きです。



いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。