--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/01/06 (Sun) MAISON MARTIN MARGIELA COAT

R0010927.jpg
というわけで、アウトレットに行った翌日にふたたび行ってしまうという病気の第2弾です。

第1弾の詳細はこちらで。

4年くらい前でしょうか、たしかマルジェラがアウトレットに出店した当年か翌年だったかと思います。暑い夏でした。

ぼくにとってマルジェラは高額だし、テイストが少し違うなぁ、でも革小物とかいいなぁと思う存在で、まさかコートを買うとは思っていませんでした。最近はH&Mネームで廉価なものを発売してましたが、特に触手は動きませんでした。いや、いいなぁと思うものもあったけど、並ぶのが面倒だなぁと。それからまだあんまり思い入れもないのです。いまは「まだ」です。ただ並んでしまう人の気持ちはとてもわかります。好きなものへの忍耐はそんなに辛いもんではない。、

さて御殿場アウトレットでぶらぶらし、富士山が見える橋を渡る前で、マルジェラを発見。敷居の高い店構えだけれども、折角来たし、ちょっと覗いてみるだけという気持ちで入店。そこで、このコートを見てしまいました。チェスターコート、一目惚れでした。夏にコート、とてもぼくらしい。


R0010926.jpg

非常に綺麗な縦のストレートなシルエット、少々広めにとった構築的な肩。ラペルが首元で留められるようにボタン付き。生地はチャコールグレーでヘリンボーン。ぼくが着てもかなりカッチリしたジェンツに見えます。飽くまで見えるだけです。これにデニムとかカラーパンツと楽しそうと思いかなりテンションが上がりした。冬のフォーマルにも使えるし、いいことづくめ、これは持っていて損は無い。損といいますか、持っていていいに決まっています。


R0010925.jpg

本切羽、ボタンはホーン。
R0010928.jpg

サイズは46、これが問題でした。というのも今迄マルジェラは着たことがないのでサイズ感がわからない。44も着てみたいけど、アウトレットでは叶わない。46を着た感じでは若干肩が落ちるというか指半分くらい余るんだけど、サイズを落とすと身幅やアームホールがキツそう。店員さん曰く意図的に肩を広くとっています、とのこと。この構築的な肩を楽しむコンセプトですと、なるほど。つぅーことはジャストサイズかもしれないと思い始めました。

ただ、どうしても気になったのは肩パットがしっかり入っているのでツキジワが背中に入ってしまうこと。ぼくは肩が若干イカリ肩なのでパッドが入っていると、どうしてもツキが出る。そこが気になって一回はあきらめて、帰りました。後ろ髪を引かれながら。帰って悶々と。マルジェラについて調べ始める。なんだか神秘的なブランド。気になり始める。

そして翌日、御殿場へ旅立ちました。

関連記事
スポンサーサイト

Coat | trackback(0) | comment(4) |


<<昨夏の残滓 | TOP | Lloyd Footwear 2013セール>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ありがとうございます^_^ 

これは素敵なコートですねぇ~!
二日続けて御殿場行きも頷けます(笑)
これは迷いますね~。しかもワンサイズでしたら尚のこと。サイズが微妙でも前向きにデザインのせいにしますね(笑)買わない理由より、買う理由を探すのは悲しき習性でしょうか…
decoy さんはどのような合わせ方をしてらっしゃるのですか?すごい気になります(*^^*)

さてさて、本日仕事の合間に新宿のバーニーズのセールを見に行きましたが、先日プロパーで購入したジャケットの素材違い(硬い目のつまったツイード)のモノを発見し、「こっちの方が好み!」と、かなり悶絶してます…買ってしまいそうで怖い(((・・;)あ、ちなみにノーカラーのジャケットもサイズ・型違い、結構ありましたよ!是非とも一緒に逝きましょう(笑)

2013/01/06 21:08 | Ryo [ 編集 ]


Re: ありがとうございます^_^ 

ありがとうございます!
そうなんですよ、買う理由を探すの悲しき習性なんです~、でも買ってよかったです!サイジングも間違ってなかったかなと確信しています。

実はもっとも活躍したのは冬の友人の結婚式でスーツの上に着た時がしっくりきました。

近頃はグレー系のヘリンボーンのパンツと相性の良さそうなストールで合わせたいなと思っているのですが手に入れていません。
いまのところ、プレーンな白シャツやローゲージのタートルニット、ボトムは太めのチノパン、グリーンやバーガンディなどのカラーパンツを履いてくるぶし全開です。何とかの一つ覚えなんです。そういったスタイルは気に入っているのですが、もうちょっとなんかないかなぁと思い、ヘリンボーンのパンツを探しています。なにかRYOさんアイデアないですか?


さてさて、硬い目のつまったツイードと聞いただけでよだれが出てきました。ノーカラーの情報はまたもや聞かなかったことにしておきますよ~、こちらも悶絶です(*^^*)
こうなったらホントお互い、最終的にいってしまいそうで恐ろしいー^_^

2013/01/07 22:04 | decoydecoydecoy [ 編集 ]


悲しき習性(笑) 

ほんと何でしょうね(笑)前向きに捉えると、感性が鋭いと言うのか、物欲センサーが高性能とも言えますよね^_^;

そんな教えるなんておこがましいですが(((・・;)生デニムを踝丈でロールアップ、というのが頭に浮かびました。足下はあえて革靴でなく、白スニーカーなんて爽やかなのでは(*^^*)
ツイードのパンツなんて最高ですね!インコテックスのホームスパンツイード風のトラウザーを合わせたら素敵かなと思います!ちょっとコテコテかもしれませぬが…^_^;

素敵な色と柄なんで、コーディネートを考えるだけでワクワクですね~


今期さすがにジャケットはガマンします(笑)ちょっと頭冷えましたf(^_^;あと今回のセールではラグビーでちょっとしたものを買ってシメにします。表参道のラグビーが恐らく1月一杯でサヨナラですし…(涙)

2013/01/08 08:31 | Ryo [ 編集 ]


高感度センサー 

あはは、高感度過ぎるようですね
デニムに白スニーカー!いいです!白スニーカーは考えませんでした。
ありがとうございます!いいですねー、楽しくなってきました。白スニーカーいいです。
ぼくはスタンスミスが好きで、ストックがあるので出そうかなと思います。
実は今思い出しました。
あと、ベタは意外と好きです。インコからも出てるんですねツイード風味。

ラグビーはぼくも今月いきたいんです。記念にひとつと、俗物丸出しです。

2013/01/08 18:28 | decoydecoydecoy [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/189-09b53e53

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。