--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/02/03 (Sun) またまた欲しい書籍たち

好きになるとヴィジュアルとテキスト両方もっともっと知りたくなってしまいます。


相対性コム デ ギャルソン論 ─なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか相対性コム デ ギャルソン論 ─なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか
(2012/12/17)
五十嵐太郎、浅子佳英 他

商品詳細を見る

これは最近出版されたものでとりあえず読んでみたい。

ref=dp_image_0.jpg
これも最近出たもので、アマゾンで発売予告が出ていて気になっていた。一昨年くらいに日本の代理店がなくなってしまったTASCHENという出版社のもの。今日、たまたま言った本屋で見かけました。中身はシュリンクがかかってみれなかったけれども、大きさに驚きました。兎に角でかい!縦が30cmはありました。裏表紙は若き日の川久保玲さん。
このシリーズはヴィヴィアン・ウエストウッドや山本耀司も出ていて気になる。そう言えば山本耀司の気になる本も古本屋で見かけた。それも恐ろしい値がついていた。




Rei Kawakubo & Commes Des Garcons (Blueprint Monographs)Rei Kawakubo & Commes Des Garcons (Blueprint Monographs)
(1990/09/15)
Rizzoli

商品詳細を見る

そしてこれは偶然古本屋で見つけて、面白そう買おうかなと値札を見たらオーバー1万円で衝撃を受けたもの。マガジンハウスから出版されていたようで現在絶版。やはりファンが多いと値段は上がっていく。アマゾンのレヴュー見ると初期コムデギャルソンを知るにはもってこいと。気になります、というか既に欲しいモード、否、買おうかなモード。海外でも勿論発売されていて、それも高額。今の英語読解力だと辞書を見る時間のほうが多そう、辛いかなぁ。それなのになぜ洋書を気にするかというと装丁違いです。がマガジンハウスから出ているものはただの黒地に白でタイトルが上に記載されミニマルでよい。洋書は上記の如く異なります。どちらもよいです。

1万円あったら、、、と考えると。考えてはいけない。感じます。


そしてもう1冊、今日見つけたものはこれ

Vintage Menswear: A Collection from the Vintage ShowroomVintage Menswear: A Collection from the Vintage Showroom
(2012/09/26)
Josh Sims、Douglas Gunn 他

商品詳細を見る

おそらくすべてぼくの好きな種類の服が載っているわけではないと思いますが、面白そう。自分の幅が広がりそう。といいつつ、もう頑固な性質になりつつあるので、そう簡単に自分の趣味嗜好は変わらないかもしれないけれども、何か発見できたらうれしいなぁと思い、欲しい本です。これもシュリンクがかかっていて中身は見られなかった。アマゾンでちらっと見た感じだと、ぼくの好みはなかった。けど見たい読みたい。
関連記事
スポンサーサイト

新刊 | trackback(0) | comment(0) |


<<LODEN COAT | TOP | British Tweed ThreePiece>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/199-063ab753

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。