--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/04/21 (Sun) Book Cover

出かける時にはどうしても本が手放せん。主に電車での移動時には欠かせない。基本的に手ぶらが信条なので、ツイードジャケットならサイドポケットや内ポケットに入れておく。ちょっと繊細な型が崩れそうなものだったりすると、パンツの後ろポッケに文庫が入るものを選択します。夏場や移動時間が長いことがわかっていると、特にそういったパンツを選んでしまう。

そんなパンツの後ろポッケに入れられるタフなGLENROYALのブライドルレザー
R0011042.jpg
このグレンロイヤルを一番使っています。今はたぶん廃番のキャンディーグリーン。同素材同色の栞をキャンペーンでもらったのだけれども見当たらない。

R0011069.jpg
使い始めて5年くらい経ってます。地の茶色が出始めてきています。となりは家人のツイードカバー。
この茶色のバッグを買ってから、煙草・文庫本・携帯を入れて外出することが可能になりました。


R0011039.jpg
一昨年にどこもかしこも一斉にやり始めたハリスツイード100周年ツイード騒ぎ、そのときにレディースメーカーのROPEの前を偶然通りかかり、見つけたもの。このボンボリの栞がメンズではない、確実に。さらに紐部分はシャイニーなサテン。家人のほうのボンボリがいつの間にか無かったので、男らしいなーと思っていたら、取れてしまったとのこと。ぼくよりハードユース。


R0011040.jpg

現在はデニムのLeeのもの、ゴブラン織り、スエードのものなど種々様々の素材のブックカバーを見かけます。
スエードのブックカバー発売するdiskunion書籍部門のBOOKUNIONNではかゆいところに手が届く商品があり、感動しました。
一見、文庫本のサイズはすべて同じ、規格が統一されている、と思いきやハヤカワ文庫と幻冬舎文庫は少し背が高い。なので新潮や講談社などの最も流通量が多いサイズを基にギリギリの大きさで作成されたブックカバーにはハヤカワや幻冬の文庫が入らない事態が起こる。そこでブックユニオンは、文庫サイズとハヤカワ文庫サイズという二種類を発売している。偉い。ハヤカワ文庫好きの人がうまくユニオンのブックカバーを見つけられるといいなぁ。

R0011043.jpg

最後にこの夏らしい感じのものを。ヴィレヴァンで買い求めました。「文庫、新書から単行本までどんなサイズでも使えます」というのに惹かれたのですが、使いづらいです。実は一枚の布を折ってあるだけ。ちょっと考えれば、判型の違うものを一つで賄うにはそうなるはずなのですが、ぼくは微塵もそんなことを考えず、ものすごいものが発明されたと思い買ってしまいました。たまに気が向いたとき使おうと思うのですが、布ゆえにふにゃふにゃするので取り付けるのがめんどくさい。

関連記事
スポンサーサイト

Books | trackback(0) | comment(0) |


<<Dr Martens 哀しみのトリコ | TOP | どんより曇って AllenEdmonds パート2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/220-8a261967

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。