--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/04/29 (Mon) Masras Elbow Patch Shirt BrooksBrothers  

R0011073.jpg


4月は誕生月ということで、ブルックスブラザーズのポイントが2倍。買うつもりはなかったのですが、白いシャツは何枚あってもいいということにして買ってしまった。


サイズはS スリムフィットの14ハーフに相当してる。

R0011074.jpg
袖をめくって着ることがあるのかと言われれば、おそらく無いのですが、こういう隠れた密やかな思いは好きです。生地はスーピマコットンということからなのか、春夏用ということからなのか、ちょっと薄手に感じます。そしてかなり柔らかい。

さてタグが赤いREDFLEECEというシリーズが近頃台頭してきた。おもにフラットアイアンで取り扱われているっぽいのですが、そのシリーズのシャツはエクストラスリムフィット。

レッドフリースのピンクのストライプを勧められた。鹿の子素材だった。ぼくは鹿の子をシャツに仕立ててあるのはポロシャツ以外あまり好きではない。けれども、フィット感とか肌触りが意外と良かった。その時グリーンのズボンを穿いていて、ベージュのジャケットとピンクのシャツを合わせたら、かなり気に入ってしまった。どプレッピーだった。近くにいた見ず知らずのおばさまに、あら素敵じゃないなどと言われ、その気になってしまいました。調子に乗ってネイビーの蝶タイまでして、かなりその気になってしまった。BBのリバーシブルの蝶タイいいです。

ただし、予算は残念ながら無い。そしてピンクのストライプシャツが欲しかったけれども、手持ちのもので合わせるのもが見当たらなかったので、今回は無難に使えるエルボーパッチがかわいいシャツにしました。ぼくはどうしてもジャケットやコートに柄物を選んでしまう傾向があるので、柄のシャツは合わせるのが難しい。無地、ソリッドのジャケットをそろそろ手に入れてもいいと思い始めた。

しかし、それにしてもベージュのジャケット、ピンクのシャツと蝶タイが頭から離れない。

関連記事
スポンサーサイト

Shirt&Tie | trackback(0) | comment(0) |


<<春夏のジャケット 2013 | TOP | ラズウェル細木 『ブルーノート道案内: All Blue―みんな真っ青』>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/224-6c45edd9

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。