--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/06/15 (Sat) ビル・カニンガム&ニューヨーク

Bill Cunningham New York

http://www.bcny.jp/


b6783954fb5c7f4853fb12e66bbff1b5.jpg



観よう観ようと思っているうちに家から一番近い映画館は昨日の金曜が最終日。最終日最終上演のレイトショーに滑り込んできました。

ビル・カニンガム フォトグラファー

自転車に乗って街に繰り出し、トレードマークの青い作業着を着て、ストリートスナップを撮り続けているファンキーなおじいちゃんのお話。


すごく良かった。DVDになったら買おうと映画館を出たらすぐに思いました。

ビルは若いころ、仕事先からお金を貰わないことで自由に紙面を作っていました。
「お金をもらうと束縛される」
「自由以上に価値のあるものなんてあるのかい?」
といったニュアンスのことを言っていました。

真のアーティストだなぁ、お金じゃない!といってしまうところはすごく理想的だなぁ。ただ口でこういうことを言う人は沢山いるような気がします。けれども彼は口だけでなく、本当にそうした人生を歩んできている。食事&コーヒーは安いお店で、住む場所は共同風呂便所、それはカーネギホールの上の小さなスタジオアパート。撮影をとても楽しそう。その楽しそうな笑顔が映画の随所に出てきます。この笑顔がすべてをものがったています。


彼は現在ニューヨーク・タイムズの「ON THE STREET」と「EVENING HOURS」を担当している。コレクションの写真も撮りますが、只管ストリートのニューヨーカーを写真に収め続けて50年。

まだ書きたいことがありますが、観ていない方もいらっしゃるかと思いますので、今日はここまで。

関連記事
スポンサーサイト

雑感・思惑 | trackback(0) | comment(0) |


<<大田黒元雄『おしゃれ紳士』 | TOP | Safari&Stand Collar Shirts>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/235-1c725316

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。