--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/09/07 (Sat) Black Fleece Gray Suit

R0011161.jpg


というわけでとうとう
仕事着にブラックフリースを着ることにいたしました。

8月末の或る休みの日、特段の予定も入れておらずに前日から当日をどう過ごすのか喧々諤々話し合いがされていました。やれ宮崎駿の映画を見に行くのはマストだの、昼に美味いものを食べに行ってさらに夕飯も美味いものを食べたいなぁ、銀ブラいいじゃないかしらんとか、それらをすべて併せて豪遊だとか、だいたいCプランぐらいまで用意されました。

ぼくは秘かに温めていた案を思い切ってだけれども軽い感じで伝えてみた。御殿場アウトレットはいかがざんしょ?富士山も見られるかもよ!と笑顔で提案してみたところ、あーはいはいはいはい、やっぱ言うと思っていましたよ、でも遠いしね、暑いしね、少し考えるわとやや難色を示す。明日のことなのに考える時間あるのかなぁと思いつつ、ぼくも確かにクソ暑い中歩き回るのは確かにしんどいなぁと思い、結局どうするかを決めないまま明日の気分で決めようとその日は寝ました。その結果、当日昼まで家人とダラダラ過ごしていて、ようやく、家人とぼくは重い腰を上げ、意を決した。

重い腰を上げてよかった。激烈に安い価格で買えてしまった。

今まで、アウトレットのブルックスブラザーズの片隅にあったブラックフリースが、今年の春ごろに御殿場と三田に単独で出店したとは聞いていました。それに行くのが楽しみだった。

店内の雰囲気はそれはもうブラックフリースしていた。どうやらニューヨークの本店を意識したつくりらしい。そう店員さんが言ってました。

このシャツ好いなぁと見つつ、ふらふら。あれ、イタリアメイド時代じゃん!と目を輝かせ、けして着ないであろう赤や黄色のカラフルなジャケット試着したりして、でも夏はジャケット着られない国になってしまって悲しいなぁ、黄色のジャケットちょっといいなぁと名残惜しくもお店を出る。

その後サンローランでグレーのバッグをエロいエロいと連呼しながら見たり、エディスリマン1STシーズンのジャケットを試着して、細すぎて着られない!けどあれは別の次元の方々が着るものと己を納得させたり、マークバイマークジェイコブスで妻の買い物に付き合っていたつもりが、去年か一昨年に見かけて、好いなぁと思っていたコットンストールをさんざん迷った挙句に、妻の会計が終わった後に結局買ってみたり、なかなか楽しい道中でした。

そして最後にもう一度とブラックフリースへ

懲りずにうろうろしていると店員さんとから、あっ同じ靴ですねと話しかけられる。色違いを履いていたことを指摘される。偶然ブラックフリースのコンビ靴でグレインレザーの紺と白をぼくは履いていました。彼は黒白のコンビ、実は当初ぼくは黒白を買いに行って、ネイビがあるの知ってすごく迷ったんですよなどと話すと、彼はネイビーにすればよかったなどと話を合わせてくれたのかもしれないけれども、少々盛り上がりました。

グレーのスーツは好きですかと聞かれ、はい好きですと間抜けに答える。

すると勧められてしまった、件のものを。


つづく

関連記事
スポンサーサイト

Suit | trackback(0) | comment(0) |


<<Black Fleece Gray Suit 2 | TOP | Cambridge  BrooksBrothers>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/243-a3e7488f

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。