--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/30 (Mon) Black Fleece Tweed Suit &ブラックフリースの思い出 1

R0010884.jpg


一昨年の今頃でしょうか、表参道のBLACKFLEECEのクリアランスで購入しました。特に何か購入予定ありきで行ったわけではなかったんですけど。いづれこちらでもその時のことをレポートしますが、このスーツを買う少し前にキャンセル待ちだったBLACKFLEECEのALDENウィングチップ黒を買うことが出来たので、その嬉しさも手伝い、ふらっと寄ってみました。

R0010875.jpg



そんな表参道で見つけたジャケットとパンツ。好みドンピシャな生地感と色味だし、一度は着てみたいなぁあのシルエット、着丈!と大興奮して、一回外に出て、コーヒーと一服で気を落ち着かせ、考え直す時間を作り、妻と臨時予算会議をして無理やり通して、買うことに決定しました。

R0010877.jpg
背抜きって云うのが少々寂しく感じてしまうのですが、3パッチポケットジャケット、細めのラペル、シルエットはやはりサック。Made in USA サウスウィック製と聞きました。かっちりしたつくりで着心地は若干固いです。しかし着ていくうちに柔らかくなる予感です。
サイズは0。肩は丁度。身幅もいい具合。このサイジングだとローゲージのニットも着られる。けど、だからといってぶかぶかにみっともないわけではない。

R0010876.jpg
ハイウエストのベルトレスパンツ、ボタンフライでGoodTaste。

R0010873.jpg
袖丈直し無しでした、本切羽にしました。ウィングチップ買う時にお世話になったスタッフの方曰くボタンをはずした時、ゆるく袖がフレアして綺麗ですよ、とのこと。70年代ヒッピーテイスト大好物なぼくはフレアという言葉尻をとらえて、フレアいいんでない、と切羽切ることにしてしまいました。流石に袖丈を極端に短くしてシャツを4,5cm出す勇気はなかった。


さてやはり重要なのはパンツ丈ですよ、トムブラウンといえば、踝の露出ですよ。彼曰く女性の胸の谷間に並ぶ男性のセクシーな部分ですよ、確かそんなこと言ってた気がします。
ダブル幅は2・5インチはすぐ決定。しかし踝全開にする勇気はなく、丈はお店の方とかなり試してみて、此処かなっていうソックスが1cmあるかないか覗くくらいにしました。あの時は長々と気が済むまでお付き合いいただき本当に有りがたかった。

1週間後仕上がって、取りに行き試着。やぁー、思い切ってトムブラウンらしくもう少しパンツ丈短くして冒険もよかったかな、とも思いましたが長く着たいという不思議な思い込みで極端にしなくていいのだと思いこみました。なにはともあれ、とっても気に入りました。

R0010527.jpg
やはり靴はこれを合わせたい。

その後、サンフランシスコに出張に行く友人にBLACKFLEECEのオックスフォードBDシャツ、ベーシックなのとダブルカフスの2つを買ってきてもらいました。ベーシックなポロカラーはお得意のトリコロールのシルク生地がカフのところとガゼットのところを彩る。2つで350ドル位。円高でレート79円位だったので安く買えた。やはりこのスーツには白のシャツです。そのシャツに合わせています。靴はウィングチップ。
実はその前に有楽町のブルックスとか他セレクトショップ合同のセールでグレーとホワイトのストライプクレリックシャツを買ったけど、やはり白の潔さには勝てない。
このシーズンで共地のタイがあったらしいんだけど、まだ未確認。欲しいなぁ。

ぼくにとってブラックフリースはすごい衝撃だった。トラッドを軽くひねる感じがたまらなかった。2007のファーストシーズン喉から手が出るほど欲しいと初めて思った。ただ価格設定が今よりべらボーに高く。一番欲しかったマドラスチェックのベストは6万位した。今となっては無理してでも買っておけばよかったと後悔している。




いろいろ思い出深いブラックフリース。これからもちょこちょこ書きます。

関連記事
スポンサーサイト

Suit | trackback(0) | comment(0) |


<<Tweed Coat DUNN&CO | TOP | Brooksbrothers PO 受け取りの巻>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/25-1eb1e4e9

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。