--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/10/28 (Mon) 中村文則『去年の冬、きみと別れ』


去年の冬、きみと別れ去年の冬、きみと別れ
(2013/09/26)
中村 文則

商品詳細を見る


一見、恋愛小説に思ってしまうだろうこのタイトル、全く違います。

人の暗部を抉り出す。そして、謎を呼ぶセンテンスがあるという意味でミステリーとしても読むことができる。

先日、王様のブランチで紹介されたこの本、面白かったです。何が面白かったかというと、本当に自分が心の底から思っていることや考えていることを口に出しているのか?上っ面だけで、耳触りのよさそうなことばかりしゃべっていないか?喋る相手に阿ったことばかり言っていないか?というような心の奥底に潜む暗部。あるいはもしかしたら自分でも気づいていないような暗部。この暗部を明るみに出そうとする会話がとても面白かった。こういう暗部を自分の言葉で話したいなぁと常々思うぼくにはとても面白かった。


ブランチでの紹介があまりにも上手だったため、ものすごい期待値が上がったまま読み始めましたが、ガッカリということはなかった。期待しすぎると、あれ、思っていたほどではないななどと偉そうになるが、この本に関してはそんなことはなかった。

最後のページに謎が。ぼくにはまだ解けない。イニシャルが。
関連記事
スポンサーサイト

Books | trackback(0) | comment(2) |


<<11/2古書店開業入門講座 | TOP | BrooksBrothers in 阿見アウトレット>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いい状態の素敵な本でした。石川淳。
古本は一期一会。
アーチシェップ、懐かしい。学生時代によく新宿のDIGで聞いた。
30年、私塾やってる。数年後に古本愛に満ちたスペースに変身。
古ツアさんにも話をしてる。
未来の同業者さん、よろしく。

2013/11/03 11:00 | さがみ国分辻書房 [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

さがみ国分辻書房 さま

コメントありがとうございます。
石川淳うらやましい限りです。ほんとうに古本、中古レコードは一期一会です。わかっていながらやってしまいました。

古本愛に満ちたスペース、とても楽しみです。

こちらこそ若輩者ですがどうぞよろしくお願いいたします。

2013/11/03 11:33 | decoydecoydecoy [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/254-24d3beb5

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。