--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/11/03 (Sun) 11/2古書店開業入門講座

 見返し 織田作之助『夫婦善哉』(大地書房)

横浜は反町で催された古書店開業入門講座に行ってまいりました。とても有意義な時間を過ごせて、刺激も受けました。というのも古本屋開業に憧れを持っているのです。ツイードジャケット着て店番、埃にまみれたツイードを手入れする、なんて憧れ。服飾大好きだけれども、古本にも血が騒ぐのでした。

講演は

第一部、古書店女性店主たちによる座談会。出席していて誠文堂さんは、現在馬車道にあるのですが、その昔伊勢佐木町モールにありました。その当時、学生だったぼくは哲学書を卒論用に何冊か買い求め、研究内容をお話したり、おまけしてくれたことを思い出しました。そういえば、「ここは学術書のみです」みたいな強烈な張り紙がしてあって、敷居が高い感じがしたのをよく覚えています。
古本屋の実感など、ためになる話を聞けました。

第二部、横浜の新しい古本屋、たけうま書房さんと中島古書店さんのトーク。ものすごーく第一部の女性のテンションと比べるとコントラストが鮮やか。さらに二人のテンションのコントラストもくっきり。なにしろ、マイペース。しかしこれはやる気ないとかそういうのではなく、マイペース。なぜなら嫌な感じは全くなかった。むしろ、仲よくして欲しいなぁと思ってしまった。
ここでも開業・運営にあたっての貴重なお話が聞けました。

第三部、古本屋ツアー・イン・ジャパンの小山さんのお話。昔からこのブログは好きで読んでいて、自分の地元の古本屋が出たりすると嬉しかったりした。今回は、面白そうな古本屋のお話や貴重な本を実物を交えてのトークが面白かったです。白背の『八つ墓村』(角川文庫)なんて実物を初めて見ました。

さてこの催しは神奈川古書会館の2階で行われましたが、1階では即売会があり、そこで、さかもとけんいち『ぎっこんばったん』を購入。そして問題は2階のミニ古本市。幾つか箱があり、リネン堂、たけうま書房さんの魅力的な箱があったのですが、海風堂さんの箱は異次元だった。やばかった。

江戸川亂歩『湖畔亭事件 その他』改造社→最後まで後ろ髪引かれる、こんな安いものなのかという疑問。
石川淳『一目見て憎め』中央公論社→『狂風記』が面白かったけど途中読み飛ばしたところがあった。
深沢七郎『楢山節考』→再版
織田作之助『夫婦善哉』大地書房→作品自体が好き、装丁を気にいった。

以上が異常に気になりました。すべてなんと数百円。しかし、財布からは悲しいお知らせが。一冊だけ買えますと。なので価値うんぬんより好きなのを買おうと決めました。あとメインが講座拝聴だったので、あまりお金のことを気にせずに来たのが失敗のもと。

結果、→以下の理由により『夫婦善哉』に決定。

R0011217.jpg


而して、当日深夜、古本屋ツアーさんのブログを覗く。乱歩を買われていました!、やはりやはり。そして石川淳も古本屋ツアーさんのブログにコメントされた方によって買われていた。

目に狂いはなかったかもしれないけど、やはり考え直す時間はいらない、そしてお金は持っていたほうがいい。

関連記事
スポンサーサイト

古本 | trackback(0) | comment(1) |


<<STEWART&STEWART 30's JACKET Single 2B | TOP | 中村文則『去年の冬、きみと別れ』>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/03 15:09 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/255-f1ca9095

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。