--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/02/01 (Sat) Monotone Style by BLACK FLEECE

あったかい陽射しの週末にどうしても行かなくてはならない場所がありました。その時、コートは要らないなぁと思い着て行ったモノトーンスタイル。そこには一週間前にも行きました。考え直す時間を設けても、どうしても忘れられず、家人からは「いずれ飽きてしまうものかもしれないよ」と釘を刺されながらも、諦めきれなかったものを見に行きました。それはいずれここでご紹介をいたします。


BLACKFLEECEのスリーパッチポケットツイードジャケット&パンツ

とくに目新しさは無いのですが、ぼくにとっては落ち着くスタイリング。靴下をグリーンに変えたり、インナーを白の超ローゲージのハイネックニットも合わせます。次の秋冬にはこれにボウタイを合わせたいと思っています。


R0011454.jpg
このカシミアタイはTIE YOUR TIEのものです。非常に厚手の生地でノットが大きくなりがちです、まるで70年代のように。襟が少々長めのブルックスブラザースの復刻版6ボタンポロカラ―シャツにして、少しでもバランスよくと試みました。

R0011444.jpg
フランコミヌッチよろしく小剣を長くすればいいのかもしれないけど、そうすると余計にノットが大きくなってバランスが取れない。とりあえずパンツの中に仕舞います。いや、ほんと長い。イタリア人は長いのが好きなのか。ちなみにぼくの身長は177cmです。

肩はしっかりしていて、シルエットは寸胴のサック。着丈が短くタイトなのが存分にトムブラウンスタイルを楽しめます。

R0011452.jpg
靴下はブルックスブラザーズのアーガイル。歩くと赤い差色が見えて楽しめる。
靴はベタですが、やはり黒でボリュームのあるコードヴァンウィングチップ BLACKFLEECE by Alden

このジャケット&パンツは確か2010年に買った筈ですが、いまだに色褪せずに楽しい気分にさせてくれます。








関連記事
スポンサーサイト

STYLE | trackback(0) | comment(2) |


<<冬季の白 フレアパンツから | TOP | John Lobb Seymour 後篇 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


グレーのグラデーション!いいですね。 

decoy様

ブラックフリースの着こなし、とても素敵です。

ホワイトのシャツ→ライトグレーのネクタイ→グレーのセットアップスーツ→黒の靴と見事にグラデーションになっているところが心憎いですね。

因みにポロのフレアーコデュロイ私も所有しております(笑)いつか自分のブログでも紹介させていただきます。

ポロはブーツカットスタイルのコデュロイやデニムをたくさん作っているので時々フレアータイプのパンツが履きたくなると引っ張り出しては色々な靴と合わせて楽しんでいます。

2014/02/04 00:11 | Not fashion but style [ 編集 ]


フレアパンツと靴 

Not fashion but style様

コメント有難う御座います!

トーン違いのコーディネートお褒めいただき、上機嫌になっています。どうしてもホワイトのシャツ無地のシャツで合わせることが多いので、これからはチェックのシャツを着こなしたいなぁと思っているところです。

同じポロのコーデュロイをお持ちとのこと、嬉しいです!ホワイトパンツと言えば、イタリアンテイストでスリムフィットのホワイトスラックスを合わせるのも勿論格好いいと思います。そんな主流のなか、たまに、本当にたまに(笑)へそを曲げてこのフレアのホワイトを穿きたくなりますが、フレアシルエット自体を街ではほとんど見かけません。ぼくはPARABOOTSフォックのブーツタイプと合わせたりします。
Not fashion but style様のフレアパンツと靴のコーディネートをとても楽しみにしています。最近は表参道のラルフローレンにも行っていないので、覗いてみたくなりました。

2014/02/04 19:51 | decoy [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/276-d3d14ff1

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。