--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/02/09 (Sun) Tradition&Church's Burwood S

R0011596.jpg
先日、お世話になっている方が、「なるべく近づかないように気を付けいたんだけれども、いよいよ生まれてから半世紀経ってしまった」と嘆いておられたので、誕生会を催すこととなり、再度ボウタイをすることにしました。本当はもう一つくらい欲しいのですが、収支のバランスがおかしなことになっていて言わずもがなな事態です。

当夜は年配の方も沢山おられるから、節度ある恰好をしなければならないなぁ、などとは全く考えずにトラッドな格好にちょっと飛ばした靴履いてやろうと思い立ち、チャーチズのスタッズを履いてみました。

ネイビージャケットは30’sのビスポークジャケット。古着です。逞しいピークドラペル、キュッとしまったウエスト。すべてが曲線で構成されていてとても気に入っています。

パンツはバレンシアガ。サイズを下げると細身すぎたのですが、買ったものはウエストがやはり緩い。ボタンをつけてブレーシーズ仕様に変更しようと思っています。ウエストをいじるとシルエットが崩れるのが怖い。むかしブルックスブラザーズの方がパンツは膝から下をいじるのは結構上手くいくけど、腰回りはよほどうまくやらないと失敗するケースが多いと聞いたにも拘らず、昨年それをすっかり忘れていて、直しに出したパンツが偉いことになって以来慎重です。

R0011597.jpg

そして妥協なき一張羅、泣く子も黙る、
泣く子にはそもそも触れさせない心の狭いぼくのカシミア100%のAcuasqutum Chesterfield coatを羽織り行ってきました。


R0011592.jpg
チャーチズのスタッズはもう二年近く履いてます。週末用の靴ですがさすがに爪先が減ってきたので、この日のために補強してもらいました。やはり爪先が削れているのは前から見ても上から見てもあまりいいのもではないので、こまめにやろうと再度思いました。でも、先延ばしにしてしまう。



DSC_0423 (3)

当初の予定からベージュベースでグリーンとブラウンのタッターソールオッドベストを加えました。ここでブラックのカーフスキンの手袋でもしたいところ、にもかかわらず欲しいのはDENTSのペッカリー。

家人に写真をお願いしようとしたところ、「これよりお風呂の掃除をしなくてはなりません、悪しからず。」と断られました。

関連記事
スポンサーサイト

STYLE | trackback(0) | comment(4) |


<<Leather Spew | TOP | Gloves Pigskin>>

comment











管理人のみ閲覧OK


素敵な組み合わせですね 

decoy様

黒のチャーチズのスタッズ、迫力ありますね。これをさりげなく合わせるところが流石です。あと、ビスポークのジャケットもかっこよくて私の好みです(笑)シングルピークドラペルは装い全体がシャープに見えるので大のお気に入り、decoy様のジャケットが羨ましくなりました。

何といっても圧巻のカシミアのチェスターフィールドコート!昔の肉厚なカシミアは肌触りではイタリアのマーロやクチネリより劣るのですが保温性は抜群のようです。私も1990年代の比較的新しいバーバリーのシングルチェスターを持っていますが、それも重く打ち込みの厚いカシミア生地です。残念ながらキャメル色です。やはりネイビーのコートは素敵ですね。

私もデンツのペッカリー、コーク色のものを持っていますが手の指が短いので中々ピタリと合うサイズがありません。そこでイギリスのチェスタージェフェリーズというグローブメイカーにビスポークのグローブをオーダーしましたが、そこが最近リアルペッカリーも始めているようです。

オーダーについてはライニングもなしからカシミアからファーまで選べますし、デザインも幾つかあり、ステッチの色まで指定可能なのでとても面白いです。私は両手の指10本をそれぞれ手首までトレースしたものを郵便で送りましたが、スキャンして原寸大でメールに添付で送りそれを型紙にすればビスポーク手袋の製作が始まります。今からですと次の秋冬ですが、グローブのオーダーも中々楽しいなと思い迷っています。

外は雪も止んだようで、今日は歩きであちこちに出かけようと思っています。

2014/02/09 06:41 | Not fashion but style [ 編集 ]


有難う御座います!! 

Not fashion but style様

早朝のコメント有難う御座います!

シングルピークドラペルとスタッズ、褒めていただき恐縮です。羨ましがられるとはなんだか思ってもいませんでしたので、嬉しいです(語弊がある気もしますがすみません)。
誕生会でも、若いころコムデギャルソンやワイズが好きな方がひとりいらしてスタッズの話を、英国好きな方とは古着なのに妙に体に合っているこのジャケットは何だ?という話で盛り上がりました。

カシミアのチェスターフィールドコートは言われてみると確かに仰る通り、肌触りはイタリアの一流どころと比べると確かに特有の滑り感は少ないように感じます。それでも重く打ち込みの厚い生地で温かいです。しかも重みで肩がこることもありません。正面から見ると肩などコンパクトな作りに見えるのですが、奥行きがあるので下に冬物のジャケットを着ても窮屈には感じません。さらにニットの上に直接コートを着ても、オーバーサイズに感じない秀逸なカット、作りです。そしてブラッシングは丁寧に欠かさないようにしています。コートは面積が大きいので大変ですが(笑)
サイズも合い、ネイビーを運よく買えてよかったと当時ものすごく嬉しかったです。Not fashion but styleさんのバーバリーのコートについて書かれたところも見てみます。

グローブについて書かれたバックナンバーをいくつか拝見しまして、とても参考になりました。見るほどにコーク色は惹かれます。しかし、ストレスなく自分の手に合うビスポーク、チェスタージェフェリーズにも興味を持ってしまいました。それというのも自分でトレースあるいはスキャンしてオーダー、そして完璧なフィットとのこと、なかなか楽しそうです。
今回も生きた情報有難う御座います!

わたしも今日は散歩がてらこれから出掛けます。しばらく革底は危ないですね。

2014/02/09 10:35 | decoy [ 編集 ]


ピークドラペルジャケット 

こんにちは!
クラシカルに見えて、実はデザイナーズブランドのスラックスだったり、ブローグにスタッズが入っていたり、とdecoyさんならではのスパイスが効いていて格好いいです!
cobblerさんも触れられているように、ピークドラペルのジャケット、素敵です!僕もピークドラペルのジャケットが好きなので思わず「おぉ」と唸ってしまいました(笑)こんな素敵なジャケットが手に入る英国古着屋さんがあるとは…僕も周辺に良い古着屋さんがないか調べてみます。

2014/02/09 12:00 | シロ [ 編集 ]


VINTAGE CLOTHING SHOP 

シロさん

こんばんは!コメント有難う御座います。

お褒めいただき嬉しいです。ピークとラペルいいですよね、調子に乗って今しばらくは突き進みます(笑)
ぼくが頻繁にいくUKヴィンテージショップはシロさん馴染の横浜にあります。日本大通りにあるRisingSunというお店です。横浜に帰られた折には是非!古着に抵抗なければお勧めです。
ものすごく格好いいスタッフがいて、他では味わえない良い雰囲気のあるお店です。英国一流どころも勿論扱っていますが、ブランドやメイカーに拘らず、流行に流されないオーナーがいいと思ったものしか置かないセンスの塊のようなお店です。ちなみにHPは更新していないのであてになりません(笑)

NYのヴィンテージショップはとても気になります!機会があれば是非ともレポートをお願いします。


2014/02/09 17:56 | decoy [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/280-6e7f9422

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。