--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/07/12 (Sat) 夏がもっと過ごしやすければ

と思い、妄想の夏のコーディネートを。カラット日差しはあるけど湿気の無い気候を夢見て。

これが出来れば楽しい夏なのに。現実はTシャツにショートパンツでサンダルでございます。

写真がイマイチなのでいずれ差し替えます。

R0012080.jpg
デニムはぐぐっと踝全開まであげて

R0012081.jpg
赤系ボウタイで差色華やかに

R0012082.jpg
アメリカンな黒いローファーでぐっと締める

R0012084.jpg
グリーンがかったボウタイは秋冬にも使えるかなと思い、秘かに追加購入しました。
それにしても、ボウタイを首ではなく空に結ぶのは難しい。

R0012088.jpg
シアサッカーのジャケットにラルフローレンのリネンパンツ、程よい太さで愛用5年目です。これまた踝全開で。クローゼットから出したリネンはシワシワでした。
ホワイトバックスでもネイビー×ホワイトのコンビでも楽しい
ただこのブラックフリースのジャケットは芯地がしっかりしていて暑くて敵いません。

R0012091.jpg
ぐっとカジュアルに
これまた太目のラルフローレンのチノパンを短めにくくりあげて

R0012092.jpg
足元はCigerのオールデン
茶系はリラックスします。

トルソーを使うかやはり実際着用しないと雰囲気を伝えるのはなかなか難しい。が、暑くてこのような格好は出来ません。

関連記事
スポンサーサイト

STYLE | trackback(0) | comment(6) |


<<BackPackを買うに至ったわけ | TOP | cardigan UMIT BENAN>>

comment











管理人のみ閲覧OK


サマーカジュアル全開!! 

decoy様

湿気の少ないカラっとした北海道の夏のような気候ならおしゃれのしがいもあるのにと思っていたところ、ナイスでおしゃれゴコロ満載のコーディネイトをご紹介いただきました(嬉)。

パターン1
コットンニットのカーディガンにポロカラーとマドラスのボウタイ、いいですねぇ~。アメリカングラフィティの世界に通ずるものがあります。日頃滅多にボウタイをしない(というか、タキシードかクリスマスパーティなど羽目を外せそうな時くらい?)ので、今度普段使いにボウタイを一つ買おうかと思いました。

パターン2
シアサッカーのジャケットにケリーグリーンのリネンパンツもなかなか素敵です。こちらはイタリアのリゾート地で着ても様になりそうです。ホワイトバックスやコンビのウィングチップブルッチャーがコーディネイトを一層引き立てていてSo goodです。

パターン3
個人的にはブルーとブラウンの組み合わせが好きなので3パターン目の着こなしにグッときました。シガーコードヴァンのプレーントゥとウォッシュのかかったチノパンにオールデンという実にアメリカンな着こなしには心が躍ります。

今は暑すぎますが今日のコーディネイトは秋の風を感じる9月末でも通用するかと思います。ぜひ着こなしての感想をお聞かせ願えれば幸いです。

2014/07/12 21:08 | 管理人@Not fashion but style [ 編集 ]


盛夏の装い 

こんにちは!
どのコーディネートも素敵で真似したくなってしまいました。
ボウタイはオーケストラの本番時しか着用した事がなくて
普段着になかなか取り入れられないのですが、NYの街中
を歩いていると、時々カラフルなボウタイをしている紳士が
いて「いいなぁ」と思います。また、カジュアルな装いには
ボウタイを結ばずに襟に垂らしてアクセントとしている方も
います。

2番目のコーディネート、リネンのカラーパンツがとても
素敵です!明るい色味のカラーパンツを探しに出掛けてきます!

2014/07/12 22:51 | シロ [ 編集 ]


安心のお言葉頂きました! 

Cobbler様

コーディネートそれぞれへのコメントを有難う御座います!お褒めいただき恐縮とともに、とても嬉しいです。

3の茶系カジュアルがお好みとのことで、僭越ながらやはり!と思い嬉しくなりました。日頃、茶靴のコーディネートが抜群のCobbler様の影響を受けて、何とかこのカーディガンに茶靴をと考えた結果ですので、非常にうれしいです。

9月頃にはこの格好が出来るのでは、と安心のお言葉を頂き、やはり秋が待ち遠しいです!

2014/07/13 01:02 | decoy [ 編集 ]


NYのボウタイ 

シロ様

コメント有難う御座います!

NYにカラフルなボウタイをされた方を見かけるとのこと、ぼくも見たい!!きっと街とマッチして素敵なんだろうなと想像しています。

ぼくもこのケリーグリーン(さっきCobblerさんからコメントを頂き知ったばかりの言葉(笑))のパンツは気に入っていて、お褒めいただき嬉しいです。シアサッカーや白いシャツにはとても映えるので重宝しています。実は色違いでイエローも五年ほど愛用中です。ただケリーグリーンの方が頻度が何故か高いんです。

シロさんにも気に入ったカラーパンツが見つかりますように!

2014/07/13 01:08 | decoy [ 編集 ]


こんにちは 

decoyさん

ご無沙汰してます。こんにちは。
お邪魔してます。

先日よりのブルーのカーディガン、素敵ですねー。
こんな時期でも涼しい顔して着ていたいものです・・・
が、やはり避暑地でもない都心では 厳しいでしょうか。

夏の装いは 頭ん中では あーしたいこーしたいがグルグル
回ってますが、結局は バミューダにポロシャツなどの
機能性90%で落ち着いてしまってます(苦笑)。

これからやっと梅雨明けが見えてきた感じですが、
着たいものを着る強い心とデオドラント系アイテムを
抱いて頑張りたいと思ってます。

やはり夏にサッカーのジャケット(できればセットアップ)
ってのがカッコよかですもんね!!

2014/07/16 11:41 | akm [ 編集 ]


こんばんは 

akm様

コメント有難う御座います!

しかし暑いですね。サッカーの上下着て颯爽と歩きたいものです。

その昔、夏の軽井沢や北海道に行ったとき、なんて過ごしやすいんだと思いました。
しかし関東では仰る通りバミューダにポロシャツになってしまいます。ただ僕にとって冷房は頭痛のもと、大敵なのでそのままの格好だと寒いんです。にしてもニットは暑すぎるし、温度差というのは結構厄介です。

2014/07/16 21:50 | decoy [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/312-b05b117d

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。