--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/12/06 (Sat) 開店道中膝栗毛20141206

運び入れました。

15箱でした。これでおおよそ運び終わり、残すは4、5箱でしょうか。

今朝、喫茶へそまがりの主人に少々手伝ってもらい、あとは親戚の車で2往復。4ドア乗用車だと7~8箱が限界よろしくでした。

午後はひたすら箱を開けて、仕分けました。90分くらいと意外に早く終わったので我ながら驚きました。新刊書店に勤めていた時代を思い出しました。よく思い出すとそのころは毎回50~60箱は平均して開けていたので、若いころはすごかったなぁ体力あるなぁと感心したところ、熟考するとそれは3~5人で作業していたのでひとり頭12、3箱くらい。やはりこんなものか。

順番には並べていないので、明日並べ替えつつ、あと4、5箱を開店までノンビリ持って行こうと思います。袋詰めにする本、値付けが終わってない本、買取台帳の作成などなど、細かいことがまだまだ色々残ってますが、懸念だった大口の搬入が終わったので、ひと山越えた感じです。

そして夜は、喫茶へそまがりでドジブックスさん主催の「驚きももの木20世紀 上映会 」
トキワ荘の時代・藤子・F・不二雄の2本立てに行きました。後半の藤子・F・不二雄の会に間に合い、寒い外から温かい室内に入ると、眼鏡が曇りました。いつもの事なので気にしませんが、視界が晴れてくると、気になることが。なんと雲雀洞さんがいらしていました。特技は生返事とのことですが、今日はそんなことなかったような気がします。明日の清州白河の一箱の話を皮切りに、ドジさんと3人で横浜や都内の古本屋情報を交換。行ってみたい古本屋が一つできました。

さて、ぼくはあまり漫画に詳しくないので藤子・F・不二雄の会は非常に新鮮でした。曰く「劇画の時代に移って、ドラえもんがいったん終了した」けれども「やはりドラえもんを描きたかったの即復活した」ということはぼくは今日初めて知りました。
幼少の頃から、自然に親しんできたドラえもんにそのようなことがあったとはつゆ知らず。

そしてショップカードが出来上がりました!レイアウトの相談のために2日間で多分30回くらいメールのやり取りをして、仕上げてもらいました。開店に間に合って嬉しい。感謝しきれません。
そしてこのイラストおよびロゴは勿論気に入っています。漠然としたぼくが持つイメージを要領よく掴んでくたてイラストレーターに感謝。

shoppuka-do 1
表はシンプルに

shoppuka-do2.jpg
裏はインフォメーション

早速へそまがりにいた方々に配ってきました。惜しいのはこれがおよそ半年しか使えないということ。

明日は一箱をキャリーで運び、それを棚に入れつつ、今日積んだだけの商品を並べ替えます。ブックエンド、面陳スタンドがどれくらい必要かも今一度数えなくては。

それではまた明日。

関連記事
スポンサーサイト

古本 | trackback(0) | comment(0) |


<<開業道中膝栗毛1207 | TOP | 開業道中膝栗毛1205>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/330-8428e626

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。