--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/22 (Wed) 黒靴磨き

R0010493.jpg
Real Design 「革は本物しか選ばない」2008・11月号

Edward Green CHELSEAを豪快にに分解してるというので、気になっていた雑誌。偶然古本屋で見つけました。装丁がエンボス加工?凸凹していて手触りが愉快です。

さて当時のエドワードグリーンのラインナップが紹介されていたり、2008年の靴が様々紹介されています。
件の分解特集はというと、流石はグリーンの作り!すげーわ!とぼくがわかるはずもなく、眼全開でおっぴろげて紙面を見てもあんまり凄さはよくわかりません。ただ貴重な写真であると思います。いずれ分かる日が来ると大切に持っていようと思います。

ぼくはCHELSEA持っているのですが、単純に履いて、イイものだなーと、そして造形、革質はやはりイイと感じます。実はぼくのCHELSEA 202は二代目です。
一代目、初めて買ったのは実家近くのチェーン店のリサイクルショップ。サイズUK7を買ってしまいました。若干爪先が当たるのですが、当時、革靴のフィットはこんなもんかなと思い、今思うと間違ったサイズを買ってしまいました。
38000円でした。状態はすごく良かった。2,3回しか履いてなかったんじゃないかな。ただ、安物買いの銭に失い、とは少し違うと思うのですが、安さの引力、憧れのグリーンということで、それに引っ張られてしまった。肝心の己のサイズをきちんと理解していない状態での購入。長さが短いので、一年後に処分。こうしたサイズUK7の失敗はこれとCROKETT&JONESでもやりました。共に2009年くらいのことです。それ以来、やってません、身に染みた、可処分所得を処分。

二代目はUK7hのDを去年買いました。これは問題ない。これについてはまた今度。

さて1つとても有意義な記事を見つけました。
なるほど!ということをUNIONWORKSの総帥が述べていました。

黒い靴に関してなのですが、新品よりも2、3年年たったものの方が、表面がつるつるして、よく輝く。とぼくも思っていました。

これは革の表面が手入れし続けることでシボがつぶれて平らになり、ちょっと磨けばぴかぴかになるとのこと。

なるほどね、そうだったのか、つぶれて平らになるのね!確かに先日買ったALLENEDMONDSはまだまだその域には達していない。そういうわけもあり、買った時は半完成品というのね。茶靴はカラーリングとかヴィジュアル的に分かりやすい変化だけど、黒靴の成長とはヴィジュアル的にも艶が違うけど、こういうことなんだね。

そして、丁度昨夜、良い革の靴、10万円位の靴は、よい輝きを放つのに、2年3年かからない、すぐ反応するという旨のコメントを最高級靴読本vol.2の落合正勝氏の記事で読んだ。グリーンのチェルシーなんかはそれに当たるんでしょう。
でもぼくは2年3年という月日を経るというのが好きだな。

関連記事
スポンサーサイト

古本 | trackback(0) | comment(0) |


<<Ghillie Brogue Shoes with Tartan Check | TOP | 初オールデン 2008 初秋  其の2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/45-f10d4a8c

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。