--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/27 (Mon) 山下洋輔 「即興ラプソディー 私の履歴書」

即興ラプソディ―私の履歴書即興ラプソディ―私の履歴書
(2012/02/23)
山下 洋輔

商品詳細を見る



セシルテイラーとの共演にも行った。ニュークァルテットも見た。ニューヨークトリオも見た。でも一番好きなのは坂田明・森山威男の第二期トリオが一番好きです。生で見てみたいと叶わぬ夢を抱きながら、2009年に奇跡が起こった。

結成40周年記念 山下洋輔トリオ復活祭。これは日比谷野音で5列目で見た。釘づけだった。一音も一挙一動も逃すかと。DVDにもなった、さりげなく映っていていてちょっと嬉しかった。ダブルレインボーが強烈な印象だった。

出会いは大学生のころ、友人に勧められて読んだ「ピアニストを笑え」はぴったりぼくの好みで、ツボの馬鹿さ加減。何度も読み直しました。その時、芋づる式に筒井康隆の作品に触れ、じゃんじゃん読書の幅が広がっていきました。いや、逆に狭まったか。神田に行っては4冊100円コーナーから、山下洋輔氏筒井康隆氏の著作を見つけては買い、むさぼるように読みふけった。


さて今回、待ちわびていた日経で連載されていた私の履歴書。ようやく単行本になりました。意外な装丁。なんだかモダン。伊坂幸太郎の「SOSの猿」と同じフォントな気がします。日経やりますね。

実はまだ買ってませんが、楽しみであります。本はすごくよく買うので、図書カードを金券ショップで買い求めてから、書店で買うことにしているので、図書カードを切らすと発売日に買えずにワンテンポ遅れます。

これに伴って、全4回かそれぐらいの講演会があります。行きたいなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

新刊 | trackback(0) | comment(0) |


<<ターンテーブル | TOP | Dunn&co チロリアン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/49-0193e2da

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。