--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/08 (Sun) くつした for suit

靴下

仕事ではスーツなのでロングホーズを着用しています。おもにBrooksBrothersのものを愛用しています。何故なら、靴を履いた時にワイズの窮屈さを感じない、もたつきを感じないのです。あれはどこに作らせているんだろう。

色は黒かグレーか紺。しかし最近は黒靴が多くて黒の靴下が最も間違いない。
ぼくは朝寝ぼけているので、靴下ののチョイスを間違える、グレーのスーツ&黒靴で紺の靴下とかやってしまう。なんとなーく厭な気分です。なので、紺は買うのをやめて、黒だけにしようかなと思っています。そうすれば間違えない。茶靴はあまり履かない。紺スーツ&茶靴のときも黒靴下でもイイかなーと。なので、今後は靴下は黒で。

とかいって、紺のいい靴下が安くクリアランスで売っていたら買っちゃうんだよなぁ。

ところで憧れの英国のPantherella パンセレラ欲しいけどどこに売ってんでしょう。それに高いです。消耗品と割り切っているのでせいぜい1足2000円以下にしたい。3足1000円であれば嬉しいけど、ロングホーズは無いよなぁ。

そろそろへたってきた。つまり穴が開きそう。靴のサイズがあってないと靴下の消耗が激しいと良く聞きます。身体の調子が良くなくて、悪い成分が足先から出て穴があきやすいという恐ろしいも聞きます。う~ん、それもあるのだろうけど、先日500円の買ったら、一回で穴開いた。悔しい。それは安いからだなぁ、他のは大丈夫だもんなぁ。まぁそれはおいておいて、ストックもなくなり、補充したいのですが、プロパーで買うとBBのものはけっこう高い。ぼくはBBのアウトレットでまとめ買いしています。ただ近頃、行く予定はない。なので手近なところで済ませねば。

手ごろで良さげなのは靴下屋、そうTABIOのやつ。

関連記事
スポンサーサイト

Accessories,Bag&Goods | trackback(0) | comment(0) |


<<イギリスのミステリ  古本日記20120408 | TOP | 「LAST」issue.2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/87-5b0007e2

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。