--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/09 (Mon) イギリスのミステリ  古本日記20120408

初めてアガサ・クリスティを読む。

オリエント急行殺人事件 (新潮文庫 ク 3-4)オリエント急行殺人事件 (新潮文庫 ク 3-4)
(1960/08)
アガサ・クリスティ

商品詳細を見る

『オリエント急行殺人事件』新潮文庫。

たまたま手に入れた文庫の装丁が映画のワンシーンを使ったもので、ハットをかぶり、ステッキを持ちチェスターらしきコートを着たブリティッシュな冬の装いで、なんだか嬉しくなりました。この装丁で買い物欲倍増といったところ。某B・Oにて105円。

いままでメジャー過ぎて敬遠していたのですが、英国ということもありちょっと気になり、先日読み終えました。

さすが英国ものだけあって、ツイードのジャケットを着たとか、貴族のドレスの描写など当時の装いが興味深かった。映画も見てみたいなぁ。

読んでいて、ミステリーなのになんだかホッとする本だった。翻訳者によるところも多いのでしょうが、丁寧な言葉遣いが心地よかった。ぼくにとってトリックとか仕掛け云々はこの本の場合あまり重要ではなかった。勿論、読み進める上で大切な推進力である「この先どうなるんだろう、犯人は誰だ」は重要なのですが、それよりも描写が心地よかった。棘々しくなくて、まろやかな感じ。


翻訳者は時代によって新訳で変わったりしているのかな。ぼくは気に入りました。よく見かけるのはハヤカワ文庫のシリーズとは違うのかな。いずれにせよ、クリスティの文体というか彼女の味わいというものを堪能できてとても良かった。

関連記事
スポンサーサイト

古本 | trackback(0) | comment(0) |


<<ADAM KIMMEL COAT | TOP | くつした for suit>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://decoy0512.blog.fc2.com/tb.php/88-be259baa

| TOP |

プロフィール

decoy

Author:decoy
古本屋TweedBooks絶賛オープン中。

主にトラッドからモードまで和洋の装いや服、ファッションにまつわる全般、そして国内外文藝・人文・美術・デザイン・音楽などなど。

買取歓迎です。


筒井康隆と町田康が好きです。

HP tweedbooks.com
Twitter account @Tweedbooks

装いはクラシカルスタイルが好きです。
それをツイストさせるのが大好きです。


英国古着 
ツイードを中心に

といいつつ

BLACKFLEECE、COMME des GARCONS、YOHIJI YAMAMOTOも好きです。


英国靴も米国靴
ベーシックなものから、
コンビシューズ、
そしてギリーシューズなど、
ちょっと変わったものまで。




服飾と古本が人生の両輪です。


レコードでJAZZを聴きます。
ガッツのあるアナログの音が好きです。


いつの間にか改訂新版になります。ただ文意は変えないで、言い回しが気になると訂正します。その際画像も追加したりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

SINCE OCT 2011

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。